Arch Linux初心者の奮闘記

Arch Linuxを使う学生の奮闘記

初めてハードオフでジャンクノート買った。

えーっと生きてます、Clomsyncです。

最近、とりあえず使えるノートPCが欲しかったのでハードオフに行ってきました。

ジャンクのA8270見つけた

www.fmworld.net

これがジャンクコーナーに5400円で売ってたので買うか悩みました。
見た感じ、どこも悪いところは無さそうな子です。

2009年あたりのモデルのはずなので、少し高い気がしますが…
店員さんにお願いして起動チェックを行い、BIOSに入って何が刺さってるかとりあえず確認

Celeronですかwwwww
f:id:clomsync:20170129184120p:plain:w300
※ふざけて財布に貼ったCeleronシール、あとで勝手に剥がれた。

外見で何に使われていたか推測すると

  • シール(テプラ)の痕跡、傷はかなり少ない、据え置きとして使ってた?
  • キーボードは結構黄ばんでいるので、窓際にでも置いていた?

以上により、会社か学校の職員室の窓際とかで使ってたものかな?って感じですね。
まあ、法人向けなので普通か。

スマホ富士通の公式ページ確認してたら無線の部分に(カスタムメイド)って書いてあったので、 無線は期待しないほうが良いのは察せました。

予算の範囲内だし…

結局買ってしまった。
SSHクライアント程度なら使えるでしょう。 幸い、知り合いからもらった要らないノート(すべてFMV)が部品取りにできそう。

換装したり掃除

ジャンクでなんか買ったらある程度掃除しますよね。
僕は潔癖気味なので、分解して大丈夫なものは分解掃除する派です。

f:id:clomsync:20170129190856p:plain:w300
※分解する図

CPU換装しようとファンを外したら、ファン固定用のパーツに黒いテープが付いてなかったので、作業がやりにくかった。

内部はかなりきれいだった、Microsoft Registered Refurbisherってシール張ってあったし、どっかが清掃とかしたのかな?

CPUはT8100に換装して、RAMは1GB増設した。

キートップの見た目が黄ばみ過ぎで悪すぎるので、部品取りから探したが、そのまま交換できるキーボード無かった。 幸運にも、キートップだけ同じやつがあったので、それ外してくっつけた。
f:id:clomsync:20170129191255p:plain:w300
※キーだけ白い

無線に関しては余ってたUSB無線LANドングル挿して使ってる。 決して早くはないけど、使えなくはない。

WindowsのライセンスとかあったけどVistaっぽいし、HDDも容量少ないのでArchlinux入れた。
それなりに使えるようになってよかったです(小並感)